子育て

【カードがメインの方、必見!】収支を把握して貯蓄が出来る家計簿

現在、スロットとパチンコの収支を「収支アプリ」を使って記録しています。

スロットは「ぱち簿」、パチンコは「pShare」です。

収支を付けているのは、月にいくら稼げているのかを知る為。後は、自分の立ち回りにブレがないかを確認する為です。

生活費も家計簿を使って把握しようと数年前から始めました。有名な家計簿があるのですが。

続きませんでした、、、。性格の問題かな、、、。

今年は続けられそうな新しい家計簿を見つける事が出来ました!

今まで使用していた家計簿と新しい家計簿を紹介しますので、興味がありましたら一度家計簿を使って家計を豊かに育ててみてください!

家計簿 婦人之友社

2018年に使用した家計簿です。ネットで検索して、これを使うと「貯蓄が出来る」とのことだったので選んでみました。

この家計簿の初めに「よい家庭は、よい社会をつくります」と書かれています。余り意識していなかったのですが、大事な言葉ですね。

 続いて「5つの提案」がされています。「予定と予算を守る」は大事ですね!

  1. 手持ちのものを最後まで使い切る
  2. 使用量、消費量に無駄がないか再点検する
  3. 使っているものが未だにあるうちは、次を買わない
  4. 手作りできそうなものを見つける
  5. 予定と予算をていねいに立てて、守る

 

この家計簿はまず一番に「予算を立てます」。

予算を立てる時、気を付けることは貯蓄分を初めに引く事です。

例えば、給料が30万円で、毎月貯蓄目標が2万円でしたら、30万円-2万円=28万円が生活費に充てられます。

28万円から、食費、光熱費、衣料費などに振り分けていきます。食費は月3万円など。

初めに予算を立てる事で、自然と1年間で24万円貯蓄が出来きるようになりますよ。

と言うのがこの家計簿の特徴です。

私が続けられなかった理由。記載する項目が多く、レシートから仕分けするのが面倒になってしまったからです、、、

結果、止めてしまった家計簿ですが、得たものは2つあります。

  1. 毎月貯蓄が出来るようになった。
  2. 「社会公共に家計から収入の1%を目標に」との記載があり、少額ですが寄付をするようになった。

 

 

今まで人の為に自分のお金を使う事をしてこなかったので、いい事を学べたな。と思っています。

私が使用している手帳ですが、「売り上げの一部を寄付」する活動をしています。「この1冊からできること」ですね。

カードがメインさんのかんたん家計簿 Gakken Sta.

今年は家計簿どうしようかなー?と悩みながら文房具屋をふらふらしていると。

目に入ったのがこの家計簿でした!

カードがメインさんのかんたん家計簿

カード払いか、現金払いかに書き分けるだけ!

スーパー、コンビニ、飲食店等、ほとんどカード払いをしている私にとっては魅力的なタイトルでした。

中を見るとものすごくシンプルで、「今月の収入、支出」「今月使った現金」「今月使ったカード」しかありません!

なんとか続けられそうです♪

ここまで、ありがとうございました!

ABOUT ME
アバター
夏目 C4
ゲーム好きの男子園児を育てている専業主婦です。在宅でも出来る副業を求めて活動中!ゲーム・You Tube・ブログ運営・子育てでお悩みの方をお手伝いすべく、日々ブログ更新をしています!

COMMENT

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください