ブログ運営

【ワードプレス】埋め込みTwitterタイムラインのサイズを変更する方法

 

ウィジェットに貼った、Twitterタイムラインのサイズが大きすぎる問題について

Twitterのタイムライン。

パソコンではきちんと表示されているのに、携帯では枠から外にはみ出している。

なんて自体が起こる事もありますよね。

その対処法の説明をして行きたいと思います。

 

今回の記事内容

  1. タイムラインのコードを取得する
  2. カスタマイズをする
  3. Word Press(ウィジェット)の設定
夏目C4
夏目C4
とても簡単に出来ますよ!

 

【ワードプレス】埋め込みTwitterタイムラインのサイズを変更する方法

携帯とPCでは表示が違う?

携帯で何気なく自分のブログを見てみると。

下の方に表示されるTwitterの表示が大きすぎてはみ出していました、、、

気付きませんでしたー!

色々と調べて見たら、サイズを指定して「コード」を取得すればいいみたいです。

 

流れはこんな感じです。

  1. タイムラインのコードを取得する
  2. カスタマイズをする
  3. Word Press(ウィジェット)の設定

以上です。(*‘∀‘)<簡単、簡単♪

 

タイムラインのコードを取得する

Twitter公式のタイムライン作成はこちらから出来ます。

>Twitter公式サイトはこちらから♪<

 

自分のTwitterURLを記入して、左側の「Embedded Timeline」を押します。

 

「That’s all we need, unless you’d like to ”set customization options”.」を押して、設定します。

 

カスタマイズをする

私の設定内容はこんな感じです。

高さ「500」幅「300」px。見た目「Light(明るく)」。リンクの色「青」。言語は「Automatic」に設定しました。

その後、右下の「update」を押します。

 

「Copy code」ボタンを押して、コードを取得します。

 

Word Press(ウィジェット)の設定

コードを貼り付けます!

外観からウィジェットを開きます。

「テキスト」を「サイドバーウィジェット」にドラッグします。

先ほどのコードをテキストに張り付け、テキストタイトルを「Twitter」などにします。

保存を押して終了です。(*‘∀‘)

 

【ワードプレス】埋め込みTwitterタイムラインのサイズを変更する方法|まとめ

PCで編集をしていますので、携帯で最終確認をするのをたまに忘れます。

今後は気を付けたいところです。(;’∀’)

簡単に埋め込みが出来ますし、見栄えもいいのでTwitterをされている方はぜひやってみて下さいませ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で夏目C4をフォローしよう!

ABOUT ME
アバター
夏目 C4
ゲーム好きの男子園児を育てている専業主婦です。在宅でも出来る副業を求めて活動中!ゲーム・You Tube・ブログ運営・子育てでお悩みの方をお手伝いすべく、日々ブログ更新をしています!

COMMENT

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください