小学校の教育

プログラミング教育で身につくのは問題解決力!プログラマーにはなれません

【プログラミング教育】身につくのは問題解決力!プログラマーにはなれません
  • 小学校のプログラミング教育で学べることはなにかな?

小学校のプログラミング教育で学べるものは、プログラミング言語ではなくプログラミング的思考です。

小学校を卒業したらプログラマーになれるわけではないんです!

小学校で学べるプログラミング的思考があると、

  • 複雑な問題が起きても、自分で問題を解決できるようになります!

自分で問題解決をすることが出来るようになると、

  • 新しい商品の開発ができ、誰かの役にたつ(新薬など)
  • 売り上げの少ないお店の対策を考え、売り上げを上げれる(コンサルティングなど)

こんなことが自然と出来るようになるんです。

夏目C4
夏目C4
今までは、言われたことをそのままやっていてよかった受け身の時代でした。

これからは、問題が発生した時にマニュアルや人に頼るのではなく、

  1. 自らが仮説を立てて、問題に取り組み
  2. 何らかの結果が出たら
  3. 結果を分析し
  4. より効果がでそうな他の仮説を立てる

という手順を、自らがやっていくことが求められる時代になります。

小学校で行われる「プログラミング教育のねらい」「学校で行う理由」「問題解決方法」について、詳しく紹介をしていきますね。

参考資料:これからの未来を生き抜くできる子の育て方 (洋泉社MOOK)

プログラミング教育のねらい

【プログラミング教育】身につくのは問題解決力

小学校でのプログラミング教育のねらいは、『プログラミング的思考』を育むことです。

プログラミング的思考とは
課題に対して、順序立てして物事をとらえ、よりよい解決策に近づくように試行錯誤しながら考えていく力です。

例えば、ケーキを作るという課題に対して

  1. 材料を用意
  2. 材料を量る
  3. 材料を混ぜる
  4. ケーキをオーブンで焼く

というように作業を分解して、

  • もっと効率よくケーキを焼く方法はないのか?
  • もっとおいしいケーキを作るには?

など、よりよいものを考えることです。

夏目C4
夏目C4
プログラミング的思考が身につくと、お店で売っているケーキよりも、おいしいものが作れるかもしれませんね!

なぜプログラミング教育を行うのか?

【プログラミング教育】身につくのは問題解決力

これから先、未曾有(みぞう)の出来事が多く起こるかもしれません。

2020年5月現在、私達は今までに体験したことのない状態におちいっています。

こういう時に必要となるのが問題解決力です!

今後よりいっそう、あらゆる情報を適切に選択・活用して問題を解決していくことが不可欠になってくるでしょう。

小学校で行われるプログラミング教育では、問題解決力を身に付けられるような授業が用意されています。

夏目C4
夏目C4
何か起こった時に、子供たちが自分で問題を解決できるように教育してもらえるんですね!

問題解決ってどうやるの?

【プログラミング教育】身につくのは問題解決力

今までにない問題を解決する方法は、答えがないので誰にもわかりません。

そこで、問題を解決する時にまずやることは、仮説を立てることです。

問題解決をする流れを紹介しますね!

  1. 仮説を立てて、問題に取り組み
  2. 何らかの結果が出たら
  3. 結果を分析し
  4. より効果がでそうな他の仮説を立てる

これらはトライ&エラーと呼ばれています。

仮説は多く立ててもいいのですが、

  • 立てた仮説の中で最も結果がでそうなもの
  • 簡単にできそうなもの

からはじめると、問題解決までの時間短縮にもなりますよね。

夏目C4
夏目C4
仮説をたて、取り組んで、結果を分析。これをくり返すことで徐々に問題解決へと近づいていきます!

プログラミング教育で身につくのは問題解決力!プログラマーにはなれません|まとめ

小学校のプログラミング教育で学べるものは、プログラミング的思考です。

プログラミング的思考とは
課題に対して、順序立てして物事をとらえ、よりよい解決策に近づくように試行錯誤しながら考えていく力です。

難しいプログラミング言語を学ぶわけではないので、残念ながら即プログラマーにはなれません。

プログラミング的思考が身につくと、自分で問題解決をすることが出来るようになります。

問題解決力がつくと、多くの方を救える可能性も出てくるのです。

  • 新しい商品の開発ができ、誰かの役にたつ(新薬など)
  • 売り上げの少ないお店の対策を考え、売り上げを上げれる(コンサルティングなど)

こうやってプログラミング的思考を身に付けて、少しでも誰かの役に立つ子供に育ってほしいですね。

ここまで読んで頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
夏目 C4
夏目 C4
小学生の子供にプログラミングを習わせたい親向けに、プログラミングを楽しく勉強する方法(独学・教材・教室)を紹介しています。息子の小学校入学を機に、彼の将来を考えプログラミングの勉強を開始。未経験から簡単なゲームを作れるまでになりました!親子の自己肯定感アップのために「ほめ育」通信講座勉強中✨『なつスタ』管理人

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください